2008年09月29日

手ブレ補正やシーン認識を搭載した“世界最小”一眼レフ「K-m」

l_hi_pe01E-420レンズキットを使っていて不満があるとすれば、手ブレ補正が内蔵されていないことと、暗いところでAFがなかなかあわないところだったりします。
デジイチなら、中途半端に小さいサイズを狙わずに、スペック重視で購入するのもありだったかもという気持の中で、世界最小の一眼レフの登場です。

実際、触ってないので大きさはピンとこないのですが、重さはそれなりにあるので覚悟はいりそうです。
ただこのカメラにF2.8くらいの大口径ズームレンズつけてやれば、室内とかちょっと暗いところでも手ブレ気にせずに写真撮れるんだろうと思うと、ウズウズする自分がいるわけで・・・物欲退散、物欲退散とつぶやく今日この頃(笑)

手ブレ補正やシーン認識を搭載した“世界最小”一眼レフ「K-m」

banner_01.gif このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: