2008年09月29日

シグマ、新画像処理エンジン搭載の1400万画素コンパクト「DP2」

l_hi_si01

一眼レフなみのCMOSを搭載したコンパクトデジカメって魅力は感じますが、それ以上に単焦点の中途半端な画角が心配なのと、シグマってレンズメーカのイメージが強すぎて、ソフトの作り込みがどこまでできているのか不安で手を出す気がしない一品であります。
うーん、私の中の結論としてじゃじゃ馬すぎて乗りこなせそうにないというところでしょうか。

シグマ、新画像処理エンジン搭載の1400万画素コンパクト「DP2」

banner_01.gif このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: