2010年01月18日

山谷剛史の「アジアンアイティー」:Googleは撤退し百度はクラックされる──混迷する中国検索サイト事情

Googleが中国を撤退するのは、規制のせいなのか、儲からないかのどちらなのかは気になるところ。それに中国の方は、百度という検索エンジンをメインで使っているようなので影響は少ないかもしれません。

これが万が一にですが、日本からGoogleが撤退することになったら、GmailやGoogleマップなどのサービスに頼って仕事をしている人たちも多いから、お祭り騒ぎになるんだろうな。ネットサービスに関しては便利なんだけど、万が一があると怖いなぁというのを再認識させられたり。

山谷剛史の「アジアンアイティー」:Googleは撤退し百度はクラックされる──混迷する中国検索サイト事情

banner_01.gif このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: