2010年06月27日

富士通と東芝、携帯電話事業の統合で基本合意

携帯事業統合して、T-01Bの筐体で、iモード機を実現してくれたら最高なんだけど。まぁCPUや液晶の比率が違うし無理でしょうが。

色々と大人の事情はあるんでしょうが、最近のケータイを見ていて思うのは、日本のメーカーがAppleに対抗するには、AndroidやWindowsMobile、iモード他キャリア仕様等々のプラットフォームにあわせて端末を作るのではなく、1年くらい戦えるベースになる端末を作って、どのプラットフォームも搭載可能とかにしないと、ボリュームを考えるとコスト的に勝てないんだろうなぁと思います。

富士通と東芝、携帯電話事業の統合で基本合意

banner_01.gif このエントリーを含むはてなブックマーク
at 23:34 | Comment(0) | 携帯電話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: